最後まで目が離せない!『ホームレスやどかり』の3Dアニメーション

“ヤドカリ”なのにホームレスな、3Dアニメーションの紹介です。

部屋探しが下手だと、ヤドカリでも辛い思いをしているのかもしれません。

衝撃の結末を、どうぞご覧ください。

 

homeless

そのお家、選択ミスかも・・・。


ちょうどいいサイズの家を見つけられずに、壊れた貝殻でかろうじて生活していたヤドカリ。
彼の周りには、身体にフィットしない缶やペットボトルのフタしかないようです。

しばらく周りを探していると、目の前に身体に合いそうな割れた瓶の先を発見しました。
「割れた瓶ってどうなの?」と思いましたが、
長年ホームレスをやっていると、貝殻でなくても身体に合えば満足するのかもしれません。

しかし、この家を選んだことが悲劇を呼んでしまったようです。
ヤドカリさんの無事を祈ります。

 

「海猿」から「BRAVE HEARTS 海猿」まで~2003→2012シリーズ10年の軌跡~
「海猿」から「BRAVE HEARTS 海猿」まで~2003→2012シリーズ10年の軌跡~
産経新聞出版 2012-07-11
売り上げランキング : 83

Amazonで詳しく見るby G-Tools

日本映画navi vol.34 (NIKKO MOOK) プロジェクト BRAVE HEARTS 海猿 (ぴあMOOK) ブレイブハーツ 海猿 (小学館文庫) ビリーヴ(初回限定盤) BRAVE HEARTS 海猿 サウンドトラック
海といえばこれですね!

この記事を共有する

関連記事

がなぶろ

世界のネタを狙い撃ち!
「がなぶろ」は、世界のいろいろなネタを紹介するブログです。
ちょっとした時間に、大人から子供まで誰でも楽しく見れるブログを目指しています。

トップページに戻る