これでもか!と言う程叩き続けても絶対に割れない特殊なガラス『SR5096』

ハンマーなどの工具で叩き続けても絶対に割れないガラスです。

特に防犯が必要な銀行や美術館などで使われているものだそうです。

絶対に犯人が諦めたくなるであろう、ガラスの堅固ぶりをご覧ください。

 

SR 5096 - unbreakable glass - www.SR5096.nl

拡大して再生

このガラス凄すぎます。


ハンマー、斧など、なんでも壊せそうな工具を用いて、強そうな男性が力いっぱいガラスを叩き割ろうとしています。
表面のガラスは叩く度に落ちていくのに、どんなに叩いても貫通することはありません。

5分30秒辺りから人の力でなく車の力が加わることになるのですが、結果は動画でご確認ください。

 

Is There Such a Thing as an Unbreakable Door?

拡大して再生


こちらはデンマークの防犯ドアを製造しているADLOという会社の動画です。

兵士の格好をした3人の男性が、本物の大砲を3つのドアに向かって発砲します。
1つ目は普通のドア。2つ目は安いセキュリティのドア。3つ目がADLO製のドアです。
さてどうなるでしょうか。

完全な防犯をしたい人は1つ目のガラスとこのドアがあれば完璧ですね!

 

セコムが教える防犯プロのアドバイス
セコムが教える防犯プロのアドバイス セコムIS研究所

日経BP社 2006-06-21
売り上げランキング : 260732

Amazonで詳しく見るby G-Tools

危ない侵入者を防ぐ安全マニュアル 泥棒はなぜ「公園に近い家」を狙うのか? ―誰も知らなかった、お金と手間をかけない防犯術 プロが教える住まいと防犯住宅―凶悪化する犯罪と最先端セキュリティ (QP books) 完全防犯マニュアル―家族と財産を守る (平凡社新書) 一家に一冊 新・防犯手帳―お金と命が危ない!

この記事を共有する

関連記事

がなぶろ

世界のネタを狙い撃ち!
「がなぶろ」は、世界のいろいろなネタを紹介するブログです。
ちょっとした時間に、大人から子供まで誰でも楽しく見れるブログを目指しています。

トップページに戻る