ACみたい。橋の上で繰り広げられるショートストーリーアニメ ほか1本

AC(公共広告機構)みたいなショートストーリーアニメがあったので紹介。橋の上で動物達が一悶着起こします。

綺麗な絵ですね。見ていて癒されます。最後はハラハラしてしまいますが。

2本目は、これまた綺麗なショートストーリーアニメです。えーっと、観てみた感想は凄く怖かったです。「開けるな」という本を思い出しました。

 

Bridge


英語翻訳の本人のコメント:
これは、芸術大学の2010年のアカデミーで私の時間の間に行わ自分のアニメーションの論文のフィルムです。 :)ブリッジは、4つの動物のキャラクター橋を渡るしようとするが、そのプロセスでお互いに障害物として終わる物語です。この物語の背後にある道徳的には、意見の相違や生活の中で競合するパス、そして誇り、obstinance、と妥協する可能性のある結果が頻繁にあるかを中心に展開。グレッグGauba音楽。 tingtey.com注:私はいくつかのウェブサイトがまわりで私の作品をフィーチャーしている気づいた、私はそれに感謝しています。私はまた、すべてのフィードバック、批判やコメントをお待ちしております!しかし、いくつかのウェブサイトは、私は誤解であり、それは事実ではないピクサー、のために働いていると誤解している。私はちょうどそれを修正したい。 :)

他の作品は少しですがこちらから見れます。

 

Alma

 

あけるな
あけるな 谷川 俊太郎 安野 光雅

ブッキング 2006-12
売り上げランキング : 93452

Amazonで詳しく見るby G-Tools

ふしぎなえ (日本傑作絵本シリーズ) よあけ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本) さかさま わゴムはどのくらいのびるかしら? 終わらない夜

この記事を共有する

関連記事

がなぶろ

世界のネタを狙い撃ち!
「がなぶろ」は、世界のいろいろなネタを紹介するブログです。
ちょっとした時間に、大人から子供まで誰でも楽しく見れるブログを目指しています。

トップページに戻る