アイスホッケーの氷がクマだらけに。毎年恒例の『テディベアトス』

クリスマスイベントとして毎年行われているカナダのアイスホッケーの動画です。

ゴールが入った瞬間に会場が湧き、テディベアだらけになります。

クマのシャワーをご覧ください。

 

Over 20,000 Bears Thrown Onto Ice!

一面クマだらけです。


毎年この位の時期に行われるカナダのアイスホッケーのイベントで『Teddy bear toss(テディベアトス)』というそうです。
初ゴールが入ると一斉にテディベアをリンクへ向かって投げます。
たちまちリンクはテディベアでいっぱいに!その数はなんと、毎年2万個を超えるようです。
これらのクマたちは、病気の子どもや恵まれない子ども達へプレゼントされるそうです。

 

2010 Calgary Hitmen Teddy Bear Toss

拡大して再生

前の席は大変そうです。


こちらは前方の席で撮影された「テディベアトス」の様子です。
上の方から次々と落ちてくるテディベアを拾っては投げを繰り返しています。
ぬいぐるみと言えど、直撃したらちょっと痛そうですね。

 

この記事を共有する

関連記事

がなぶろ

世界のネタを狙い撃ち!
「がなぶろ」は、世界のいろいろなネタを紹介するブログです。
ちょっとした時間に、大人から子供まで誰でも楽しく見れるブログを目指しています。

トップページに戻る