作者も認めたおバカゲー『ヤギシミュレーター』ってどんなゲームなのか分かる動画

Steamで販売中のヤギシミュレーターが、作者も認めるおバカゲーということで話題になっています。
プレイヤーはヤギになりきって(?)ゲームの世界で大暴れできるようになっています。
面白いゲームのように見える動画をご覧下さい。

 

Watch Us Play Goat Simulator

拡大して再生

ヤギシミュレーター・・・ 名前が最高です


こんな大暴れするヤギを見たことがないので、もしかしたらシミュレーターとしては機能していないのではないかと思います(笑)
最初、草とか食べてノンビリと過ごしながら、アルプスにいるような少女と遊ぶのを想像してしまいました。
かなり・・・激しいです!

Goat Simulator coming to Steam! - Pre-Order Trailer

拡大して再生

こちらは紹介動画


価格は日本円で1000円とのことです。トランポリンとか爽快ですし、画質も綺麗だし、一度やってみたいなぁと思ったのは私だけでしょうか?
言うほどおバカゲーじゃないのかもしれませんね。
ただ、首がグルングルンなってしまうのがキモチ悪いですね!(笑)

この記事を共有する

関連記事

がなぶろ

世界のネタを狙い撃ち!
「がなぶろ」は、世界のいろいろなネタを紹介するブログです。
ちょっとした時間に、大人から子供まで誰でも楽しく見れるブログを目指しています。

トップページに戻る