スイカでここまで表現出来るのかっていうアートが凄い

スイカって食べる以外に考えた事ないですよね。アートにしちゃうとこんなに見事かしらと思う動画を発見したので紹介します。

サクサク彫刻刀みたいなのでスイカを切っていくのですが、失敗したら終りなのでハラハラしちゃいます。すーっと薄く花びらを作っていく技術に驚いてしまいます。

2本目は、大根もフューチャーした作品です。もう食べ物なんだか分からなくなっちゃいますが、こんなの出されても食べるのが勿体無いのは確かです。

 

Watermelon skin carving

拡大して再生


迷いなくザクザク切っていきます。
この作業を何百回も繰り返しました!っていうプロっぽさが伝わってきます。大変そう。

 

 

Carving Watermelon / Dikon Radish by Chef Walter

拡大して再生


大根の白鳥は可愛いかも!くちばしは何で出来てるんでしょうか?ニンジンでしょうかね。

 

その他、写真なんかはこちらで見れます。日本人の作品もなかなか素晴らしいですね。
Watermelon Art: 20 Awesome Carvings – Oddee.com (watermelon art, watermelon carvings)

 

この記事を共有する

関連記事

がなぶろ

世界のネタを狙い撃ち!
「がなぶろ」は、世界のいろいろなネタを紹介するブログです。
ちょっとした時間に、大人から子供まで誰でも楽しく見れるブログを目指しています。

トップページに戻る