生首でサッカー?!理解不能さが面白い3Dアニメ

奇妙過ぎて理解出来ない所がくせになる、3Dアニメーションの紹介です。

この世界の住人は、誰一人として人間らしい人はいません。

奇妙な世界感をお楽しみ下さい。

 
 

 

Muzorama

この作品は、フランスのイラストレーター「ジャン・フィリップマッソン(Jean-Philippe Masson)」のmuzoramaという作品です。

一見普通に見える少年でさえ人の頭でサッカーをしてしまう可笑しな世界。
考えられない気持ち悪さが逆に興味を駆り立てるのでしょうか。
「オナラで動くバイク」はハンドルなしでもいい気がしちゃいましたが、一番好感が持てました。

 

世にも奇妙な物語20周年スペシャル・秋 ~人気作家競演編~ [DVD]
世にも奇妙な物語20周年スペシャル・秋 ~人気作家競演編~ [DVD] 京極夏彦

ポニーキャニオン 2011-06-15
売り上げランキング : 18652

Amazonで詳しく見るby G-Tools

0号室の客 DVD-BOX1 (3枚組) FLIX 2011年12月号 シネマスクエアvol.41 (HINODE MOOK NO.80) 映画 怪物くんオフィシャルブック コンプリートBOX 日本映画navi vol.30 (NIKKO MOOK)

 

Spare Time


こちらは、電車に乗った男性が両手で描くイラストが動き出して、車内を動きまわる動画です。
馬から放り出されてガラスに突っ込むシーンなどもリアルで、平面のイラストなのに現実世界と自然にマッチしています。
「もしかしたらこんな世界があるのかもしれない」と思わせる楽しい動画です。

 

この記事を共有する

関連記事

がなぶろ

世界のネタを狙い撃ち!
「がなぶろ」は、世界のいろいろなネタを紹介するブログです。
ちょっとした時間に、大人から子供まで誰でも楽しく見れるブログを目指しています。

トップページに戻る