なぜ、こんな銃作ったのか。「持っていられない銃」と「小さすぎる銃」

世界で最も強力なの紹介です。

威力が強すぎて、大抵の人は持っていられない様子が見られます。
一方で2つ目は、大きさがコイン程の小さな銃を紹介します。

 

 

le fusil le plus puissant du monde

拡大して再生

「どんだけ?」と声に出してしまいました。


殆どの男性が、銃を撃った衝撃でよろめいていますね。
相当強力な銃です。
銃についての詳しいことは分かりませんが、一見他と変わらない銃に、一体どんな仕組みがされているのかとても気になります。

 

Mini Guns

拡大して再生

ビックリするほどのスモールサイズです。


成人男性の指先ほどの小さい銃ですね。
弾丸はもちろんそれに合わせて小さくなっており、例えるならば、胡麻をちょっと大きくした感じでしょうか。
弾を込めている間になくなってしまうのでないかと思う程の小ささです。

何のためにこんな銃を作ったのかと不思議に思いましたが、「ただ作ってみたかったから」と言う単純な理由が返ってきそうですね。

 

[完全版]図説・世界の銃パーフェクトバイブル (歴史群像シリーズ)
[完全版]図説・世界の銃パーフェクトバイブル (歴史群像シリーズ) 床井 雅美 小林 宏明 白石 光

学習研究社 2010-08-31
売り上げランキング : 4642

Amazonで詳しく見るby G-Tools

銃の基礎知識―銃の見方から歴史、構造、弾道学まで 最新・最強GUNカタログ カラー詳解 ヒーローたちのGUN図鑑 図解 ハンドウェポン (F‐Files No.003) 図解 ヘビーアームズ (F-Files No.017)

この記事を共有する

関連記事

がなぶろ

世界のネタを狙い撃ち!
「がなぶろ」は、世界のいろいろなネタを紹介するブログです。
ちょっとした時間に、大人から子供まで誰でも楽しく見れるブログを目指しています。

トップページに戻る