超貴重!!オカメインコが、赤ちゃんを育てる30日間

オカメインコの卵が孵る様子や、赤ちゃんを育てる様子が見られる貴重な動画です。

小さなインコでもちゃんと子育てが出来るんですね。
この動画には感動的な裏話もありました。

 

Baby Cockatiels' first 30 days

拡大して再生

リアルな『カリメロ』発見です!


自然の鳥が子育てする様子はテレビで観たことがありましたが、インコもちゃんと子育てをするんですね。

しかも英語をよく読んでみると、どうやらこのお母さんインコ(モカ)の実際の卵ではないというから驚きです。
モカは10才で、4年間も無精卵を温めていたそうです。そこに、別の受精卵をおいた所無事に孵化に成功し、そしてお母さんになれました。
ずっとお母さんになりたかったのでしょうね。温かい気持ちになりました。

生まれたばかりのインコの赤ちゃんは、すぐ壊れてしまいそうなほど弱々しいですが、母親(モカ)がいるから大丈夫。モカの愛を受けてすくすくと育っていきます。
30日でほぼ成鳥。鳥の成長って早いですね!

 

小鳥10h セット3  12×7×8.5h  247602 小鳥10h セット3  12×7×8.5h 247602

J.O.P
売り上げランキング : 65896

Amazonで詳しく見る by G-Tools

置いてあるだけで癒されそうです。

この記事を共有する

関連記事

がなぶろ

世界のネタを狙い撃ち!
「がなぶろ」は、世界のいろいろなネタを紹介するブログです。
ちょっとした時間に、大人から子供まで誰でも楽しく見れるブログを目指しています。

トップページに戻る