1人の女性を描いた東京ディズニーリゾートのCMが世界で大絶賛! 海外ユーザー「美しいコマーシャルだね」 ほか

最近TVでやっている、ディズニーリゾートのCMが話題になっています。

今までは、季節毎のイベントを強調したバージョンが多かったのですが、今回は一人の女性の人生がアニメで表現されていて、心にしみるCMです。

ほか、「猫専用エレベーター」の動画に癒されます!

 


目に見えない故に不安が大きくなる放射性物質。
このカメラを使って、除染が早く進むといいのですね。

本人の成長と、美の追求が垣間見れて面白いです。
絵が上手な人は、わりと小さい頃から上手いように感じました。

ティーカッププードルでも相当小さいなと驚きましたが、生まれた時はそれよりもはるかに小さいです。
一度失いかけた命、みんなに愛されてどんどん大きくなってほしいです!

まさに新感覚!動き出しそうだけど変わらない絵。
不思議な感覚でつい見入ってしまいました。

精神論的な物だと思っていましたが、そうでもないようです!
脳がツルツルになる前に、挑戦してみようと思います。

今までのディズニーCMは、その場だけ楽しむイメージがありました。
「人生を楽しむディズニーリゾート」感が出ていて素敵です!

9割がバイトでも最高のスタッフに育つ ディズニーの教え方
9割がバイトでも最高のスタッフに育つ ディズニーの教え方 福島 文二郎

中経出版 2010-11-25
売り上げランキング : 657

Amazonで詳しく見るby G-Tools

9割がバイトでも最高の感動が生まれる ディズニーのホスピタリティ 社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった―そうか、「働くこと」「教えること」「本当のサービス」ってこういうことなんだ! (KOU BUSINESS) リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間 ディズニー そうじの神様が教えてくれたこと ディズニー7つの法則―奇跡の成功を生み出した「感動」の企業理念

この記事を共有する

関連記事

がなぶろ

世界のネタを狙い撃ち!
「がなぶろ」は、世界のいろいろなネタを紹介するブログです。
ちょっとした時間に、大人から子供まで誰でも楽しく見れるブログを目指しています。

トップページに戻る