意外と簡単!自宅で『ナン』を作って食べてみました

家でカレーを食べる時は「ライス」ですか「パン」ですか?

我が家はいつも「ライス」ですが、外で食べるような美味しい「ナン」を自宅で食べたくなり、作ってみました。

作り方は意外と簡単!!
フライパンで作れるのでオススメです。

 

1.『ナン』生地を混ぜ捏ねる

パンさえも作った事のない私が、フライパンで出来るナン作りに挑戦してみました。
作り方を参考にしたのは、このサイトです↓
簡単フライパン・ナン by kohairo – [クックパッド]

材料を混ぜ合わせた直後のナン

材料を混ぜ合わせた直後のナン生地

最初から手で捏ねようとすると、かなり手にくっつきました。
始めの内は混ざりにくいので、ゴムベラを使うと混ぜやすいです。

 

30分後の生地

レンジでチンした後、30分間置いたナン生地。

30分後見に来ると、かなり大きな生地になっていて驚きました!!
発酵するとこんなにも巨大化するんですね。

2.『ナン』生地を焼いて完成

ナン焼き1回目

ナン焼き1回目。

レシピには麺棒で伸ばすとありましたが、我が家には麺棒が無いので、手で引き伸ばす作戦を実行。
火力を強くし過ぎで2つ焦がしましたが、その他はまあまあの出来栄え。
ぺロッと食べてしまったので、第2段を作ることにしました。

 

ナン焼き2回目

ナン焼き2回目


1回目の生地が伸ばしすぎて薄かったので、あんまり伸ばさずに焼いてみました
見た目はナンと言うか、白パンになっちゃいましたが…。

伸ばさな過ぎたせいか、火が通りにくかったのですが、出来上がりはもっちもちで最高でした!!

 

3.まとめ

まさか「ナン」が家で作れるなんて思っていませんでした。
しかもオーブンがなくても、材料さえ揃えれば手軽に作れる所がいいですね。
混ぜて焼くだけなので、私のように料理が苦手な人でも美味しい「ナン」が作れます。
そのまま食べても、ほんのりとした甘さがとても美味しかったです。

後から調べて分かりましたが、オリーブオイルを手に乗せてから伸ばすと生地が切れにくくなるらしいです!
レシピの分量はおそらく1人前だと思うので、人数によって分量を増やすといいかもしれません。
興味のある方は是非作ってみてください!!

 

パイオニア企画 ナンミックス 360g
パイオニア企画 ナンミックス 360g
パイオニア企画
売り上げランキング : 4868

Amazonで詳しく見るby G-Tools

パイオニア企画 全粒粉 800g マスコット 印度の味 バターチキン 180g マスコット 印度の味 中辛 180g ユウキ食品 インディカ米(バスマティ) 500g カルビー フルーツグラノーラ 800g
ナン専用の粉もあるんですね!

この記事を共有する

関連記事

がなぶろ

世界のネタを狙い撃ち!
「がなぶろ」は、世界のいろいろなネタを紹介するブログです。
ちょっとした時間に、大人から子供まで誰でも楽しく見れるブログを目指しています。

トップページに戻る