『生と死』の境界線とは。白黒だけの綺麗なショートフィルム

自然界の中で、「生と死」の境界線は一体どこなのかと考えさせられる動画です。

あえて色を使わず白黒で描かれ、バックミュージックには囁く様なピアノの音が使われています。

1分ちょっととは思えない、生死の深さをご堪能ください。

 

The Boundaries of Life and Death

どんな生物にも存在価値はきっとあります。


1羽の鳥の死は、草木の栄養になり、またそこで生きる虫たちがいます。
これを『食物連鎖』と一言で言ってしまってはいけない何かが、この動画にあるような気がしました。

 

How to Cope With Death

拡大して再生

横の壁に注目です。


「死に対処する方法」と題されたショートムービーです。

テレビの前でうとうとするお婆さんの前に、死神らしき翼を持った怪物が現れます。
ヒヤッとしたのも束の間、お婆さんが死神の攻撃を上手いことかわしました。

ここからがこのアニメの見所です!
壁に飾られた写真に関係がありそうですね。

 

人は死なない-ある臨床医による摂理と霊性をめぐる思索-
人は死なない-ある臨床医による摂理と霊性をめぐる思索- 矢作 直樹

バジリコ 2011-08-25
売り上げランキング : 1142

Amazonで詳しく見るby G-Tools

ここまで来た「あの世」の科学―魂、輪廻転生、宇宙のしくみを解明する (祥伝社黄金文庫) 大往生したけりゃ医療とかかわるな (幻冬舎新書) 人に死はない 三つの実話 般若心経の科学 改訂版~276文字に秘められた宇宙と人間の本質 (祥伝社黄金文庫) 死者は生きている

この記事を共有する

関連記事

がなぶろ

世界のネタを狙い撃ち!
「がなぶろ」は、世界のいろいろなネタを紹介するブログです。
ちょっとした時間に、大人から子供まで誰でも楽しく見れるブログを目指しています。

トップページに戻る