8月9日は長崎に原爆が落ちた日

1945年8月9日午前11時2分に、米軍のB29爆撃機「ボックスカー」がプルトニウム原爆「ファットマン」を投下し、長崎市松山町の500m上空で爆発しました。(今日は何の日
今日をきっかけに終戦に繋がっていく訳ですが、原爆によるたくさんの犠牲者について考えさせられる日ですね。

Googleが原爆ドームの内部を撮影し、Google Map上に公開したそうです。外側からは見たことありますが、内部ってこうなっていたのかと驚きました。外側からの写真も充実していたので、ちょっとGoogle Mapで探訪してみては如何でしょうか。

 

 

 

Google Japan Blog: 原爆ドーム内部も360度 公開します

世界遺産「原爆ドーム」 ストリートビューで360° 公開

公開にあたって市長からのスピーチが聞けます。大きな自転車で撮影しているのですね。


大きな地図で見る

原爆ドーム前のGoogle Mapです。↑マークをクリックすれば、中へ入って行けます。大きな地図で見るを押していただくと、より臨場感のある映像で内部を観ることができます。

この記事を共有する

がなぶろ

世界のネタを狙い撃ち!
「がなぶろ」は、世界のいろいろなネタを紹介するブログです。
ちょっとした時間に、大人から子供まで誰でも楽しく見れるブログを目指しています。

トップページに戻る